十河 隆史

作家紹介:十河 隆史

十河 隆史(そごう たかし)・プロフィール

1966年 岡山県玉野市に生まれる
1998年 岡山大学大学院修了(美術教育専攻)
2000年 North Carolina Pottery Center resident artist u.s.a
帰国後策窯 独立
2007年 工房を玉野市山田に移転

十河さんの作品

岡山の瀬戸内海を望め小豆島が見える小高い丘に工房があります。

いいですね~~

十河さんは、白釉・粉引き・黒シリーズの他に焼締め、刷毛目等大変巾の広い作家さんです。そう言えば、先日送っていただいた焼締めで縦長の2センチ角の壁掛け花器すてきでした! 見てすぐに製作をお願いいたしました!!

十河さんの代表作

◯ 白釉

シャープで温かいホワイト、白い土と釉マットな白を追求、形も良い!! 料理を乗せずにそのまま飾っておきたいところ! しかし十河さんの白はどんな料理も受け入れてくれます。

 

photo(Sogo-2012)330   photo(Sogo-2012)329

 

photo(Sogo-2012)327

 

 

◯ 粉引き

ほのかに土の香りがし、バランスがよくホッとするうつわです。和でも洋でも受け入れてくれそうです。赤土に白い土をかけ釉を薄く施しております。この白の粉引き飯碗にホッカホッカの炊きたてご飯、そしてお茶は丸くて愛らしいほっこり湯呑み・・いかがですか!

 

photo(Sogo-2012)337    photo(Sogo-2012)331

 

photo(Sogo-2012)336    photo(Sogo-2012)345

 

 

◯黒・白黒シリーズ

赤土を焼締め炭化したもの、外が黒中は白のもの(白黒シリーズ)、灰釉を薄くかけたものがあります。同じ黒でも全然個性が違います。

 

photo(Sogo-2012)339

003

 

 

十河隆史さんのホームページ

※陶芸家・十河隆史さんの情報は下記でもごらんいただけます。

ホームページ: http://t-pottery.com/